1540円 緩和ケア・コミュニケーションのエビデンス/森田達也 本、雑誌、コミック 医学、薬学、看護 医学一般 医学一般 1540円 緩和ケア・コミュニケーションのエビデンス/森田達也 本、雑誌、コミック 医学、薬学、看護 医学一般 医学一般 セール商品 緩和ケア コミュニケーションのエビデンス 森田達也 1540円,本、雑誌、コミック , 医学、薬学、看護 , 医学一般 , 医学一般,緩和ケア・コミュニケーションのエビデンス/森田達也,/clinic/philosophy,zoezoe.net 1540円,本、雑誌、コミック , 医学、薬学、看護 , 医学一般 , 医学一般,緩和ケア・コミュニケーションのエビデンス/森田達也,/clinic/philosophy,zoezoe.net セール商品 緩和ケア コミュニケーションのエビデンス 森田達也

業界No.1 セール商品 緩和ケア コミュニケーションのエビデンス 森田達也

緩和ケア・コミュニケーションのエビデンス/森田達也

1540円

緩和ケア・コミュニケーションのエビデンス/森田達也

出版社名:医学書院
著者名:森田達也
発行年月:2021年06月
キーワード:カンワ ケア コミュニケーション ノ エビデンス、モリタ,タツヤ

宅配受取について本屋さんで商品を受け取りたい方は、こちらからご注文ください
内容情報

「20%効果がある」「80%効果がない」──言い方によって患者の判断が変わる? 立って話すか,座って話すかで,与える印象が変わる? 臨床で出合うちょっと不思議な現象や,どうにもうまくいかない場面。その背景にあるのは,人間の心の特性や,個々人が培ってきた価値観の違いかもしれない。緩和ケアだけでなく,心理学,行動経済学の領域で蓄積されたエビデンスが,臨床での困りごとを解決するヒントを与えてくれる!

出版社名医学書院
著者名森田達也

緩和ケア・コミュニケーションのエビデンス/森田達也

')

<title>セール商品 緩和ケア コミュニケーションのエビデンス 森田達也 " name="keywords"/> " name="description"/>
English

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

自然科学研究機構

総合研究大学院大学

大学連携
バイオバックアップ
プロジェクト

調達関連情報